お腹ピーピーな人に朗報!カイテキオリゴは下痢の改善にもオススメ

カイテキオリゴ,下痢,口コミ,効果

 

カイテキオリゴは便秘にいいという口コミが多数派ですが、下痢にもいいと評判です。一方で下痢になってしまったという残念な口コミも。これはどういうことなのでしょうか?その理由を探ってみました。

 

カイテキオリゴ,下痢,口コミ,効果

 

 

便秘だけじゃない!カイテキオリゴは下痢にもオススメ!

 

カイテキオリゴが下痢にオススメな理由

カイテキオリゴは便秘にいいイメージが強いので、下痢の人が摂ると症状が悪化してしまうと思われるかもしれません。ところが実際は下痢の方にもオススメなんです。その理由は以下の3つ

 

カイテキオリゴは下剤ではなく食品

カイテキオリゴ,下痢,口コミ,効果

カイテキオリゴは下剤ではなくオリゴ糖食品。「強制的に出す」ための下剤とは違い、腸内環境と整えることでお腹の調子をよくする作用があります。そのため、便秘にいいのと同じように下痢にもいいのです。

 

 

複数のオリゴ糖がバランスよく入っている

実は、市販されているオリゴ糖食品の多くはオリゴ糖が1種類しか入っていません。それでは腸内に何種類もいる腸内細菌のすべてを活性化させることが難しいのです。

 

その点、カイテキオリゴには複数のオリゴ糖が独自のバランスで配合されています。それぞれのオリゴ糖が相乗効果を発揮して、腸内の善玉菌をまんべんなく活性化させることができるのです。

 

 

自然由来の成分から抽出した高品質・高純度のオリゴ糖を使用

 

カイテキオリゴ,下痢,口コミ,効果

市販されているオリゴ糖食品の中には、オリゴ糖の割合が数%~数10%ということが少なくありません。一般的に「オリゴ糖シロップ」として販売されているものなどは、オリゴ糖以外に砂糖や添加物が多く含まれています。

 

カイテキオリゴはオリゴ糖ほぼ100%!余計な添加物は入っていません。整腸作用も高く、赤ちゃんや小さいお子さんにも安心して使えますよ。

 

 

下痢にいいカイテキオリゴの飲み方

カイテキオリゴ,下痢,口コミ,効果

 

もともとお腹が緩い方が下痢を悪化させないようなカイテキオリゴの摂り方を紹介します。

 

1日にスプーン半杯(約2.5g)からスタート

もともと下痢気味の方はカイテキオリゴを摂ることで善玉菌の活動が活発になりすぎることがあります。すると腸内のバランスが乱れ、一過性の下痢になってしまうのです。

 

成人に推奨されている1日のおすすめ量は5gですが、その半分量からはじめて様子を見ましょう。腸や便の様子を見ながら、カイテキオリゴの量を調整するようにしてみてください。

 

赤ちゃんや小さな子供さんに与える場合は使用量はさらに少なくしてください。月齢別、年齢別の目安量を以下の記事で確認の上、その半量から試すようにしましょう。

 

>>赤ちゃんにカイテキオリゴを与える場合について詳しくはコチラ
>>幼児や小さな子供さんにカイテキオリゴを与える場合について詳しくはコチラ

 

 

冷たい飲み物や食べ物と一緒に摂るのを避ける

カイテキオリゴを摂る摂らないにかかわらず、冷たい飲み物や食べ物は腸を刺激し、下痢を誘発します。カイテキオリゴを摂るときは常温の水や、温かい飲み物などに混ぜるなどすると、腸への刺激を和らげることができます。

 

 

要注意!カイテキオリゴで下痢になることも!

 

カイテキオリゴ,下痢,口コミ,効果

カイテキオリゴは下痢へのいい変化を期待できますが、人によっては下痢が悪化してしまうことも。その原因は以下の2つと考えられます。

 

善玉菌が活性化しすぎる

カイテキオリゴにより善玉菌が活性化し過ぎると、もともと下痢気味の人は一時的に便がゆるくなることがあります。症状の出方は人によって異なりますが、ひどい場合はカイテキオリゴの使用をお休みした後、体調に合わせて1日1gからはじめて少しずつ量を調整していきましょう。

 

摂り続けることで腸内細菌のバランスが整い、理想的な便がでるようになります。ただしどうしても下痢がつらい場合は無理しないでくださいね。

 

乳糖が原因

お腹ピーピーな人に朗報!カイテキオリゴは下痢にも効果的!

 

カイテキオリゴにはオリゴ糖の1種である乳糖が含まれていて、この乳糖に反応してお腹が緩くなったり下痢になってしまう人がいるのです。「乳糖不耐症」といって乳糖を分解できない体質の人で、牛乳を飲むとおなかがゴロゴロする場合はこの体質の可能性あり。

 

ただ、症状の出方は人それぞれで、1日1g程度の少量を摂ることで調子が良くなる人もいます。「乳糖不耐症=カイテキオリゴは使えない」わけではありませんが、摂取する際は量の調整などに注意が必要です。

 

※「乳糖不耐症」についての詳しい説明はコチラ

 

こんな下痢の場合は医療機関を受診しましょう
カイテキオリゴで改善できるのは腸内環境の乱れによる慢性的な下痢の場合。以下のような下痢は改善できないのでご注意ください。

 

食中毒や食あたりによる下痢

原因をある程度、特定できる時で一般的な下痢・嘔吐を伴う場合は、水分を十分取り1~2日安静にして様子を見ましょう。発熱や重い腹痛を伴う場合は、感染性胃腸炎などの可能性もあるため、すぐに医療機関を受診しましょう。

 

血便、粘膜の混じった便、黒・白・緑・赤色など通常とは異なる色の便が出る場合

内臓疾患の可能性もあるので、すぐに医療機関を受診しましょう。

 

カイテキオリゴ,下痢,口コミ,効果

 

下痢が気になる人は

カイテキオリゴを1日スプーン半杯から始めましょう

冷たい飲物や食物と一緒に摂らないようにしましょう

乳糖不耐症の人は注意しましょう

重篤な症状の方は医療機関を受診しましょう


 

下痢にもいい変化が!

日本一売れているオリゴ糖

カイテキオリゴ,下痢,口コミ,効果

カイテキオリゴ,下痢,口コミ,効果